気軽に取れるが健康体のヒケツ|栄養成分の摂取マスター

薬

血圧を下げる方法

血圧を意識する

サプリメント

適度な運動で血圧を下げることができます。運動には、有酸素運動と無酸素運動があります。 血圧を下げるためには、有酸素運動がオススメです。無酸素運動は、力んでしまうときに血圧が上がってしまうため、下げることを目的にするには少しずれてしまいます。 有酸素運動の例として、ウォーキング・サイクリング・水泳・早歩きなどがあげられます。 上記のような、血圧を下げる運動をできれば毎日、または2日に1回。30分間。3ヶ月。行うことが望ましいとされています。 高齢、持病などで、ウォーキングができないという方もいると思いますが、おしゃべりをしながらの散歩でも充分効果は出ます。気楽に初めて見てはいかがですか。 最後に。担当の医師と相談を忘れないでください。

食事で改善しましょう

運動はできない・・・。そんな方もいると思います。そんな方は、食事で血圧を下げましょう。血圧を下げる食べ物はたくさんあります。野菜だと、ほうれん草、人参などの緑黄色野菜。シメジ、しいたけなどのきのこ類。玉ねぎなどもそうです。果物だと、バナナ、イチゴ、その他、納豆、わかめ、ひじきなどもそうです。どれも手軽に料理に使えそうです。では、食事摂る時には、どのようなことに注意をするべきなのかについてです。 まずは、食塩の取りすぎです。漬物、煮物等には、たくさん含まれるので注意が必要です。続いて、エネルギーの取りすぎです。菓子などの糖分、揚げ物の油分などに気をつけるだけでも違います。また、早食いでもエネルギーの取りすぎに関わります。最後に、栄養のバランスを保つことです。3食、主食、主菜、副菜をバランスよくとることが大事です。

Copyright ©2015 気軽に取れるが健康体のヒケツ|栄養成分の摂取マスター All Rights Reserved.

This template downloaded from: Templatemonster